若竹会・若竹能について

目次に戻る

若竹会とは

観世九皐会の若手能楽師の研鑽会として平成5年に発足しました。当代観世喜之に師事した能楽師をメンバーとしています。

若竹能

月に1度矢来能楽堂にて行われている若竹会稽古能(非公開)の発表の場として、年に2回、基本的に2月と7月に矢来能楽堂にて公演を行っております。

詳しくは、トップページの公演情報を御覧ください。

  • 矢来能楽堂からのお知らせ
  • 東京メトロ・神楽坂駅情報
  • 2019.4.8 掲載
  • 矢来能楽堂最寄り駅の東京メトロ東西線・神楽坂駅の1番出口(赤城神社口)に、 エレベーターとエスカレーターが設置 […]

  • クレジット決済のご案内
  • 2018.2.2 掲載
  • 平成30年2月より、観世九皐会主催公演当日・受付にて 試験的にクレジット決済を導入致します。 主催公演チケット […]

  • アクセス
  • 東京メトロ東西線「神楽坂」駅 
    2番出口(矢来口)より徒歩2分
    都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅A1出口より徒歩5分
  • ※新潮社別館の裏手です
    ※google map で確認する >>

    東京都新宿区矢来町60
    代表電話 03-3268-7311
    FAX 03-5261-2980
    Email yarai@eos.ocn.ne.jp

観世九皐会/矢来能楽堂昭和27年再建 神楽坂の地で伝統を受け継ぐ矢来能楽堂

CLOSE