名古屋観世九皐会について

目次に戻る

名古屋観世九皐会は、名古屋城能楽堂にて年1回の公演を行う
観世喜之率いる能楽(能・狂言)の演能団体です。

■沿革
○明治40年代
 観世清之-かんぜきよし(観世九皐会創立者)が名古屋市を中心とした東海地方に謡曲・仕舞等の指導に定期的に足を運び始める。
○明治末年頃
 観世清之とその嗣子・初世観世喜之が、名古屋市内において定期的に演能活動を始め、昭和16年まで続く。
○昭和16年4月13日
 初世観世喜之追善能興行を行う。この年より「九皐会」として年2回から3回の定期演能活動を行い始める。
○昭和49年
 この年から名古屋観世九皐会として、年4回の定例公演を主催する。
○平成7年
 この年から年3回(2月・5月・9月)の定期公演となり、現在に到る。
○平成18年
 名古屋観世九皐会設立65周年記念公演の『卒都婆小町』(観世喜之)にて、名古屋市民芸術祭審査員特別賞受賞。
 またこの年より、年1回の公演となり現在に到る。

■活動の目的
名古屋を中心とする東海地方にて、
・演能活動を通して、能・狂言及びそれらにまつわる知識等の普及(能楽講座の実施)
・東海地方在住の若い世代へ、能・狂言の理解を広めることにより、新しい観客の開拓
・名古屋を中心とする能楽愛好者や能楽師への、活動の場を提供

  • 矢来能楽堂からのお知らせ
  • 主催公演の販売中のチケットについて(3/23更新)
  • 2021.1.12 掲載
  • 令和3年1月に発出された緊急事態宣言は、同年3月21日をもって全都道府県で解除されました。 矢来能楽堂・観世九皐会の主催公演は、国および東京都のイベント開催制限の留意事項も受け、収容率100%以内での販売を再開致しており […]

  • WEB配信決定!『 Re-QUEST 聖剣伝説2 竹生島の秘宝~安倍晴明外伝~ 』
  • 2020.10.27 掲載
  • WEB配信決定! 矢来能楽堂普及公演・はじめての矢来能楽堂Special 新演出能『 Re-QUEST 聖剣伝説2 竹生島の秘宝~安倍晴明外伝~ 』 (字幕テロップ入り) <チケット代金> 視聴チケット:1,000円(税 […]

  • イベント収容率(座席定員制限)の緩和への対応について
  • 2020.9.24 掲載
  • 平素より矢来能楽堂・観世九皐会の活動にご理解、ご協力を賜りましてありがとうございます。 政府発表の令和2年9月19日以降の「イベント収容率の制限緩和」の通り、能楽を含む、新型コロナウィルス感染のリスクが低いと見られる形態 […]

  • アクセス
  • 東京メトロ東西線「神楽坂」駅 
    2番出口(矢来口)より徒歩2分
    都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅A1出口より徒歩5分
  • ※新潮社別館の裏手です
    ※google map で確認する >>

    東京都新宿区矢来町60
    代表電話 03-3268-7311
    FAX 03-5261-2980
    Email yarai@eos.ocn.ne.jp

観世九皐会/矢来能楽堂昭和27年再建 神楽坂の地で伝統を受け継ぐ矢来能楽堂

CLOSE