矢来能楽堂ご利用案内

目次に戻る

施設内容
 能舞台 1
 楽屋  鏡の間・3部屋
 喫茶室 1
 トイレ 客席-男4・女6、楽屋-男女兼4・男1・女1
 客席総数  237席(座敷席含む)
 駐車場 一台(主催者のみ)
 座席表(PDF)
 
事務所受付時間
 平日9時30分~17時30分(不定休)

貸し舞台について
 能・狂言の公演・稽古に御利用いただけます。
 撮影はご相談下さい

貸し舞台申し込み・料金
 事務所までお問い合わせ下さい。 

舞台利用連絡書(PDF)
 ★必ず先に、お電話で舞台予約をお申込みの上ご提出下さい。
 舞台利用連絡書はこちらからダウンロードできます。
 舞台利用連絡書(EXCEL)
 舞台利用連絡書(PDF)

見学・観覧・取材他について
 よくあるご質問とその回答をご覧下さい。
矢来能楽堂地図
 地図が必要な方はこちらからダウンロードしてお使い下さい。

 

貸し舞台についてのおことわり

矢来能楽堂を使いたいのですが…というお問い合わせについて

戦後間もない昭和27年に再建された矢来能楽堂は、おかげさまで平成14年に50周年を迎えました。米ぬかと能楽師たちの汗に磨かれた黒光りの能舞台は、お客様や舞台関係者に大変ご好評を頂いております。

しかしながら、建設当時の「能楽修練場=能・狂言公演のための建築物」としての規制を持ち、現在も能・狂言以外の公演・利用が原則として許可されておりません。

さまざまな伝統芸能やその他の芸術のためにお使い頂き、矢来能楽堂の素晴らしさをもっともっと世界中の皆様に知って頂きたいとは思っておりますが、残念ながら上記の理由により、原則として能・狂言の公演にのみ御利用を頂いております。なにとぞあしからずご了承くださいませ。

  • 矢来能楽堂からのお知らせ
  • WEB配信決定!『 Re-QUEST 聖剣伝説2 竹生島の秘宝~安部晴明外伝~ 』
  • 2020.10.27 掲載
  • WEB配信決定! 矢来能楽堂普及公演・はじめての矢来能楽堂Special 新演出能『 Re-QUEST 聖剣伝 […]

  • 【受付中】チケット料金「寄附」制度(文化庁)申請についてのお知らせ
  • 2020.8.25 掲載
  • 令和2年8月掲載 文化庁より、チケットを払い戻さず「寄附」することにより、税優遇を受けられる制度が創設され、観 […]

  • 矢来能楽堂主催公演の中止・延期公演の払い戻しについて(5月10日更新)
  • 2020.5.10 掲載
  • 矢来能楽堂主催公演のチケット払い戻しにつきましては、下記の要領とさせていただきます。 【払い戻し対象公演】 2 […]

  • アクセス
  • 東京メトロ東西線「神楽坂」駅 
    2番出口(矢来口)より徒歩2分
    都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅A1出口より徒歩5分
  • ※新潮社別館の裏手です
    ※google map で確認する >>

    東京都新宿区矢来町60
    代表電話 03-3268-7311
    FAX 03-5261-2980
    Email yarai@eos.ocn.ne.jp

観世九皐会/矢来能楽堂昭和27年再建 神楽坂の地で伝統を受け継ぐ矢来能楽堂

CLOSE